• 住まいの建築家・宣言

      第1条 住み手の要望を反映した「美しい住まい」提案します。
      第2条 地震に強い「頑丈な住まい」を提案します。
      第3条 エネルギ-消費の少ない「省エネ住まい」を提案します。
      第4条 取組む姿勢に共感して頂けたら「設計契約」を締結します。
      第5条 建材のメ-カ-/商品名を図示し「価格の見える図面」を作成します。
      第6条 価格の見える図面で「ハウスメ-カ-競争見積」の進行/分析を致します。
      第7条 工事現場に「住み手と現場に」出向き、工事進捗状況を解説します。

  • 3案比較 + 提案 契約

    「3案比較」は「一緒に考える家づくり」の はじめの一歩 です

    インタビュー

     

    家づくりに必要な情報の共有。

    様々な質問をします/様々な質問をして下さい。

     

    主役は「あなた」です。

    あなた好み’ を教えて下さい。

    3案比較

     

    3案比較が効果的です。

     

    比較して選ぶのではなく全く別の案を作るための比較検討。

    「第4案」を あなた好み にする ‘工夫’ です。

    提案プレゼン

     

    立体表現した「パース」と「平面」「立面」で わかりやすく 説明します。

     

    姿勢・対応が気に入って頂けたら「契約」しましょう。

  • 一緒に考える家づくり

    ◆いきなり「契約」ではありません/3回目の「提案プレゼン」で判断を!◆

     

    1回目 インタビュー

    2回目 3案比較検討

    回目 平面・立面・外観図=「提案プレゼン」

     

    気に入らなければ 中止(この場合費用請求なし) 気に入ったら・・・

    「設計契約」

    契約の際「企画図」作成料(予定工事費の1%)申し受けます

    格的な設計作業

    「確認申請図」作成料(予定工事費の3%)+「見積用図面一式」作成料(予定工事費の3%)

    競争見積によるハウスメ-カ-選択

    どの ハウスメーカー でも対応可能な「全建材/全設備」を ‘一緒に’ 選択した「見積図」で!

    工事契約・立会

    あなたと ハウスメーカー の契約に立会います

    工事中・毎週の「監理」(一緒に工事現場に!)

    「監理料」(予定工事費の3%)は、全工程終了後

    完了検査/竣工検査/引渡立会

     

    全建材/全設備を一緒に選ぶ際、さらに安心な・・・

    ◆「シックハウス対策カスタマイズ」◆

    お勧めします

     

  • 間取セカンドオピニオン

    より良い間取 を育てるヒント

    間取を持参せよ

     

    まず 5項目 診断

     

    1.耐震
    2.断熱
    3.採光
    4.通風
    5.動線

     

    バランス と 流れ を診断

    立体的に点検

     

    次の 5項目 診断


    6.玄関
    7.階段
    8.収納
    9.広さ
    10.バリア

     

    高さ,広さ,段差を診断

  • 「間取セカンドオピニオン」

    例えば・・「屋根/雪」「階段」「収納」を点検すると・・・

    屋根/雪 ← 選択肢が増えたので慎重に!

    無落雪屋根、非滑雪屋根、鉄板以外の屋根材など、選択肢が増えました。十分な説明を聞いて下さい!

    間取に影響するので早い段階から方針を決める必要があるのですが、説明不足になりがちです。

    階段 ← 緩やかにすると段数が増える!

    階段1段の段差を「蹴上(けあげ)」というのですが、180ミリを目標に。そうすると段数が増えますが。

    段数が多い(15〜16段)長い階段を前提に間取を作り直しましょう。

    収納 ← 外壁面収納は要注意!

    安易に外壁面収納を設けてはいけません。外壁は常に冷やされ(冬)、収納内温度は低くなります。

    収納は、部屋と部屋の間に設けるのが、北国間取の作法です。

    「診断=60分/1万円」

    家づくり営業マン のための「間取教室」(50分/千円)も 好評開催中!

  • 弁 護 士 支 援

    毎月開催セミナ-(弁護士限定)

    「住宅紛争処理に役立つ木造住宅のイロハ」

    午後6時〜7時 無料/要予約/定員10名

     

    弁護士会に持ち込まれる「建築トラブル」から学ぶことは多く、建築界にフィードバックしたいのですが・・・

    11/1 (木)

    「断熱,結露,空気質のトラブル」

    12/1 頃

    「屋根,雪,契約のトラブル対策」

    2/1 頃

    「地盤,基礎,高低差トラブル」

  • 略 歴

    北大で「建築環境学」を専攻 /「光・熱・空気」をデザインします

    所長 横山幸弘/一級建築士(統括設計専攻)

    JIA登録建築家

     

       1975 北大建築工学科(建築環境学専攻)卒業

          日立建設設計入社

       1982 SET建築計画事務所 設立(〜現在)

       1989 札幌国際大学非常勤講師(〜2007)

       1998 道新マイホ-ムセンタ-相談員(〜現在/第2・第4日曜)

       2001 住宅紛争審査会紛争処理委員(〜現在)

       2003「シックハウス対(初級)」「シックハウス対策/作業マニュアル」執筆

       2004 JIA登録建築家/建築家協会(〜現在)

       2006 統括設計専攻建築士/建築士会(〜現在)

     

  • ーーーーーーーーーーーーーーー

    旧 ホ-ムペ-ジ

    クリックしても飛びませんが・・

  • SET建築計画事務所

    一級建築士事務所(since1982)・所長/横山幸弘

     

    〒060-0002札幌市中央区北2西14ダイアパレス北2条・211 (事務所専用)

     TEL/FAX:011-261-1979 9時〜 (平日夜・土日の対応可)

    メール:yy-set@hkg.odn.ne.jp (横山用)