• 住まいの建築家・宣言

      第1条 住み手の要望を反映した「美しい住まい」提案します。
      第2条 地震に強い「頑丈な住まい」を提案します。
      第3条 エネルギ-消費の少ない「省エネ住まい」を提案します。
      第4条 取組む姿勢に共感して頂けたら「設計契約」を締結します。
      第5条 建材のメ-カ-/商品名を図示し「価格の見える図面」を作成します。
      第6条 価格の見える図面で「ハウスメ-カ-競争見積」の進行/分析を致します。
      第7条 工事現場に「住み手と現場に」出向き、工事進捗状況を解説します。

  • 3案比較 + 提案 契約

    「3案比較」は「一緒に考える家づくり」の はじめの一歩 です

    インタビュー

     

    家づくりに必要な情報の共有。

    様々な質問をします/様々な質問をして下さい。

     

    主役は「あなた」です。

    あなた好み’ を教えて下さい。

    3案比較

     

    3案比較が効果的です。

     

    比較して選ぶのではなく全く別の案を作るための比較検討。

    「第4案」を あなた好み にする ‘工夫’ です。

    提案プレゼン

     

    立体表現した「パース」と「平面」「立面」で わかりやすく 説明します。

     

    姿勢・対応が気に入って頂けたら「契約」しましょう。

  • 一緒に考える家づくり

    ◆いきなり「契約」ではありません/3回目の「提案プレゼン」で判断を!◆

     

    1回目 インタビュー

    2回目 3案比較検討

    回目 平面・立面・外観図=「提案プレゼン」

     

    気に入らなければ 中止(この場合費用請求なし) 気に入ったら・・・

    「設計契約」

    契約の際「企画図」作成料(予定工事費の1%)申し受けます

    格的な設計作業

    「確認申請図」作成料(予定工事費の3%)+「見積用図面一式」作成料(予定工事費の3%)

    競争見積によるハウスメ-カ-選択

    どの ハウスメーカー でも対応可能な「全建材/全設備」を ‘一緒に’ 選択した「見積図」で!

    工事契約・立会

    あなたと ハウスメーカー の契約に立会います

    工事中・毎週の「監理」(一緒に工事現場に!)

    「監理料」(予定工事費の3%)は、全工程終了後

    完了検査/竣工検査/引渡立会

     

    全建材/全設備を一緒に選ぶ際、さらに安心な・・・

    ◆「シックハウス対策カスタマイズ」◆

    お勧めします

     

  • まどり/診断まどり/販売

    検討中の 間取 に不安を感じている人のために

    30分無料診断

    (無料

     

    「まどり」だけでは読み取れない「要求/条件の聞き取り」に時間がかかります。ですが、時間をかけましょう。

    「このコースだけでも役に立つ」と言われます。

     

    「30分無料診断」だけの受講もOKですよ。

    有料60分診断

    (1万円/60分)

     

    時間をかけて、課題解決の ‘手掛かり’ を共有しましょう

    簡単には解決しませんが、条件を少し変えるだけで劇的に解決する事があります。

     

    様々な可能性を 丁寧に 検討しましょう。

    まどり/販売

    (工事費の1%/3週間)

     

    「一緒に考える家づくり」の「提案プレゼン」作成・販売コース。

    インタビュ と 3案比較の後「提案プレゼン」。

     

    料金は 小さな家=20万円程度。最短3週間。

    ハウスメーカ-の選択は自由。

  • 「まどり診断/まどり提案」

    例えば・・「屋根/雪」「階段」「収納」は大丈夫ですか?

    屋根/雪 ← 選択肢が増えたので慎重に!

    無落雪屋根、非滑雪屋根、鉄板以外の屋根材など、選択肢が増えました。実例情報を収集する等、十分な説明を!

    間取に影響するので早い段階から方針を決める必要があり、説明不足になりがちです。

    特に玄関。雪や雨が落ちる玄関は「×」でしょう! ワクワク玄関になっていますか?

    階段 ← 緩やかにすると段数が増える!

    階段1段の段差を「蹴上(けあげ)」というのですが、190ミリ程度にしたいですね。そうすると段数が増えますが。

    階段を上手に納めた間取かどうか点検が必要です。「タタキ台ですから」という言い訳は「×」

    段数が多い(15〜16段)長い玄関を前提に間取を作り直しましょう。それを嫌がるプロは失格です。

    収納 ← 外壁面収納は要注意!

    安易に外壁面収納を設けてはいけません。収納内部で結露する可能性が増えるからです。

    外壁は常に冷やされ、収納内温度は低くなりがちなのです。収納は、部屋と部屋の間に設けたい。

    北国の家の作法です。無作法な家も多数見受けますが・・・。

     

    「30分無料診断」→「有料60分診断」→「まどり/販売」

    「まどり」を ‘既に打合せ中のハウスメーカ-’ に引継いで頂く事が可能です

  • 建築トラブル対策

    毎月開催セミナ-(弁護士限定)

    「住宅紛争処理に役立つ木造住宅のイロハ」

    午後6時〜7時 無料/要予約/定員10名

    10/4(木)

    「地盤,基礎,契約のトラブル」

    11/1 頃

    「断熱,結露,空気質のトラブル」

    12/1 頃

    「屋根,雪,高低差トラブル対策」

  • 略 歴

    北大で「建築環境学」を専攻 /「光・熱・空気」をデザインします

    所長 横山幸弘/一級建築士(統括設計専攻)

    JIA登録建築家

     

       1975 北大建築工学科(建築環境学専攻)卒業

          日立建設設計入社

       1982 SET建築計画事務所 設立(〜現在)

       1989 札幌国際大学非常勤講師(〜2007)

       1998 道新マイホ-ムセンタ-相談員(〜現在/第2・第4日曜)

       2001 住宅紛争審査会紛争処理委員(〜現在)

       2003「シックハウス対(初級)」「シックハウス対策/作業マニュアル」執筆

       2004 JIA登録建築家/建築家協会(〜現在)

       2006 統括設計専攻建築士/建築士会(〜現在)

     

  • ーーーーーーーーーーーーーーー

    旧 ホ-ムペ-ジ

    クリックしても飛びませんが・・

  • SET建築計画事務所

    一級建築士事務所(since1982)・所長/横山幸弘

     

    〒060-0002札幌市中央区北2西14ダイアパレス北2条・211 (事務所専用)

     TEL/FAX:011-261-1979 9時〜 (平日夜・土日の対応可)

    メール:yy-set@hkg.odn.ne.jp (横山用)